読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいだけで十分です

好きなことを書きます

Vimを最小構成で起動する

プラグインごとの挙動の確認したい時や、素のVimの挙動確認したい時の方法を調べてたので、メモ。
Macでターミナルから使用することを想定してます。

コマンド

  • vim -N -u NONE -i NONE --noplugin
  • テスト用の.vimrcを読み込む場合は、vim -N -u ~/test.vimrc -i NONE --noplugin

各オプションの解説

  • -Nオプションは、nocompatibleオプションを設定する。nocompatibleがあることで、vi互換モードになるのを防ぎ、Vimの便利機能が使用できるようになる

  • -uオプションは、読み込みたい.vimrcのパスを記述する。NONEにすることで読み込まない設定にできる

    • -uで.vimrcを指定すると、nocompatibleオプションが自動的にはセットされなくなる。そのため-Nオプションと合わせて使うことが多い
  • -iオプションは、読み込みたい.viminfoのパスを記述する。-uオプションと同様に、NONEにすることで読み込まない設定にできる

    • viminfoとは前回操作時の情報が保存されているファイルで、コマンド履歴や検索履歴など記録されている
  • --nopluginオプションは、plugin scriptを読み込まないようにする

参考

雑記

Vim scriptテクニックバイブル~Vim使いの魔法の杖で、-U NONEというオプションもあったけれど、ヘルプなどでも見当たらなかった。
今は使われてないオプションなのだろうか・・・?